栗原 陸人 / Rikuto Kurihara

Guitar

 

生年月日:1997年9月22日

60s〜80sのClassicRockから影響を受け、10代よりスタジオミュージシャンとして精力的に活動。

日本大学藝術学部 音楽学科 (情報音楽コース)に入学
​大学4年時に、角松敏生プロデュースのもと誕生した舞台「東京少年少女」の演奏隊に抜擢されたことをきっかけに、インスト音楽を中心としたアーティスト活動を開始。

持ち味は伸びやかに突き抜けるような色気のあるトーン。
映画音楽、クラシック、ジャズなど、様々なジャンルの音楽を聴きあさっているため、引き出しが多く、テクニカルな王道のロックサウンドから幻想的な空間系サウンドまで幅広い音色を持っている。


DTMを中心とした作曲、編曲家としても活動し、様々な舞台、映像作品への楽曲提供も行う。​



【WORKS】


角松敏生「舞台東京少年少女」・Claris・伊達あやの・YuNi・富士葵・月ノ美兎・かしこまり・キズナアイ ・YUC’e
SUPER★DRAGON・MC掌幻 ・大平峻也・忍者(from ジャニーズ)・ime・高瀬啓伍


【TV】


ドラマ出演『M-愛すべき人がいて』


 

Claris 『タッチ』



栗原陸人 1stアルバム『Sea line』full視聴



Kurihara Rikuto 2021Demonstration『History』

 

 

オファーはこちらからお願いいたします。